キャンプ料理は何を作る?

キャンプ料理は何を作る?

キャンプ料理=トクベツなお料理・面倒なお料理と思っている方も多いと思います。
ですが、キャンプ料理は普段使っている調理道具を使って作ることもできますし、普段ご家庭で作っているお料理を作っても良いのです。
キャンプ料理で重要なのはアウトドアで作って食べることなのです。
普段作っているお料理でも外で食べるとより一層美味しくなるから不思議ですね!キャンプ料理の中にはとっても簡単にできるお料理もたくさんあります。
ここでいくつかご紹介したいと思いますので、ぜひキャンプやバーベキュー時の参考にしてみてくださいね!キャンプやバーベキューで必須ともなる焚き火ですが、この焚き火を使ったキャンプ料理がたくさんあります。
中でもオススメなのは五平餅です!ごはんとお味噌、醤油、割り箸があれば簡単に作れますし、形を作るときはお子さんといっしょに楽しめますよ。
焼きマシュマロも美味しくてオススメです!木の枝などにマシュマロを刺して火であぶります。
そのまま食べても美味しいのですが、クラッカーやビスケットに挟んで食べると美味です!ホイル焼も簡単に出来ますね。
具材は鮭の切り身やアスパラガス、タマネギ、バター、レモンなど。
ホイルの中に具材を入れて焚き火の周りに置くだけ!火が通ったら食べられます。
具材は色々アレンジできるのでアルミホイル1本持っておくと重宝しますよ。
汁物も簡単に出来てしまいます。
たまごスープは、お子さんにも大人気!たまごやササミ、しいたけ、鶏がらスープの素で作れますよ。
鶏肉は一口大の大きさにカットし、しいたけなどは細切りにしてください。
鶏がらスープの素やお塩などは適量で!キャンプ料理は、分量も適当となります。
これもキャンプ料理の醍醐味ですね。

また、たくさんのきのこを入れたきのこスープもおすすめです。
エリンギやしめじ、えのき、しいたけ、ニンジン、たまねぎ、固形ブイヨン、鳥むね肉などで作れます。
キャンプ料理は、イタリアンだって作れてしまいます。
ピザは、ピザ用シートを利用すると簡単ですし初心者でも安心ですよ。
サラミやチーズ、バジル、ソースを準備し、シートに乗せていきます。
あらかじめ温めておいたダッチオーブンの中に入れてフタをするのですが、温度が下がらないようにこのフタの上にも炭を乗せておきましょう。
チーズがとろとろになったら完成です。
キャンプ料理のレシピは、インターネットや書籍でもチェックすることができますし、この季節はテレビでも時々放送されています。
ぜひ、さまざまな場所からキャンプ料理をチェックして美味しいお料理を作ってみてください。

キャンプ料理は何を作る?関連ページ

キャンプ場はどう選ぶ?
みんなでワイワイとキャンプするのって、楽しいですよね。テントを張って、料理をして、みんなで食べて、素敵な思い出がつくれるのがキャンプの魅力です。ここではキャンプを楽しむための知識を紹介しています。
キャンプ用品は何を用意する?
みんなでワイワイとキャンプするのって、楽しいですよね。テントを張って、料理をして、みんなで食べて、素敵な思い出がつくれるのがキャンプの魅力です。ここではキャンプを楽しむための知識を紹介しています。
キャンプファイヤーでキャンプを締めくくる?
みんなでワイワイとキャンプするのって、楽しいですよね。テントを張って、料理をして、みんなで食べて、素敵な思い出がつくれるのがキャンプの魅力です。ここではキャンプを楽しむための知識を紹介しています。