サマーキャンプに参加してみよう

サマーキャンプに参加してみよう

サマーキャンプは毎年人気があるイベントのひとつです。
サマーキャンプとは、小中学生を対象としたキャンプとなり夏休みに行われています。
オーソドックスなのは2泊3日のサマーキャンプ。
中には3泊4日程度のキャンプもあり、それぞれに特徴があります。
アメリカなど海外では日本よりも長くサマーキャンプを楽しむそうです。
サマーキャンプでは、キャンプファイヤーやカヌー、ハイキングなどのイベントを行ったりするのですが最近ではパソコン講習やマジック、音楽などの講習を盛り込んでいるキャンプが増えてきています。
いずれも大人気で、毎年参加しているというお子さんも多いようですね。
サマーキャンプの中には、難病を抱えたお子さんや障害を抱えたお子さんも参加できるように医療スタッフがサマーキャンプに同行しているキャンプもあります。
子供は夏に育つという詩があります。
普段、学校や家庭では中々体験することができない経験をサマーキャンプで積むことができるのですが、キャンプの中で豊かな想像力や生きる力を身につけることができるそうです。
主に小中学生を対象としているサマーキャンプですが、年齢や性別を問わずに参加できるキャンプも色々あります。
教育活動の一環として取り組んでいるキャンプもあるので興味がある方は参加してみると良いですね。
サマーキャンプといえば、川崎市青少年地域間購入事業実行委員会から始まった「ふれあいサマーキャンプ」が有名ですね!1992年には岩手県に41名のお子さんと引率7名でスタートしたふれあいサマーキャンプですが、現在では沖縄県も加わり、これまでに北海道・岩手県・長野県・和歌山県・島根県・沖縄県・宮崎県へ訪れています。
また、参加人数もおよそ4,500名とかなりたくさんのお子さんがこのキャンプに参加しています!2008年は、北海道・沖縄県・和歌山県・島根県・岩手県・長野県で7つのコースで実施されています。
現在では2009年度の募集を行っています。
参加対象は小学校5年生・6年生、中学校1年生・2年生が対象となります。

市内に住んでいる方はぜひこのサマーキャンプに参加してみてはいかがでしょうか。
市内在住でなくても在勤の方の家族でもOKとなります。
定員を超えてしまうと抽選になってしまいます。
ホームページから詳しい情報をチェックすることができるので、ぜひ確認してみてくださいね。
サマーキャンプは、毎年全国で行われています。
学校の行事としてキャンプを取り入れている学校もあります!ぜひ、今年はお子さんに貴重な体験をさせてみてはいかがでしょうか。

サマーキャンプに参加してみよう関連ページ

夏休みキャンプで思い出を作ろう
みんなでワイワイとキャンプするのって、楽しいですよね。テントを張って、料理をして、みんなで食べて、素敵な思い出がつくれるのがキャンプの魅力です。ここではキャンプを楽しむための知識を紹介しています。
北海道はキャンプが人気
みんなでワイワイとキャンプするのって、楽しいですよね。テントを張って、料理をして、みんなで食べて、素敵な思い出がつくれるのがキャンプの魅力です。ここではキャンプを楽しむための知識を紹介しています。
キャンプツーリングをしてみよう
みんなでワイワイとキャンプするのって、楽しいですよね。テントを張って、料理をして、みんなで食べて、素敵な思い出がつくれるのがキャンプの魅力です。ここではキャンプを楽しむための知識を紹介しています。